HOME > 福祉の資格ナビ > 資格について調べたい > 訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修修了資格

訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修修了資格

 
介護保険制度や障害者自立支援法に基づくホームヘルプサービスに従事する訪問介護員は、国の定めた訪問介護員養成研修を修了していることが義務づけられています。

2級課程 訪問介護員が行う業務に関する知識及び技術を習得することを目的として行われる
1級課程  …  2級課程において習得した知識及び技術を深めるとともに、主任訪問介護員が行う業務に関する知識及び技術を習得することを目的として行われる

この養成研修は、都道府県の委託で行われているものと、民間で実施しているものを都道府県が指定しているものとがあります。
このため、実施主体は多岐にわたっており、また研修費用(すべて自己負担になっている場合と一部自己負担になっている場合とがあります)、実施時期もさまざまですので、お住まいの市町村か都道府県福祉人材センター・福祉人材バンクにお問い合わせください。
訪問介護事業の運営主体によっては、自ら研修を行っているところもありますので、求人条件を確認の上、お問い合わせいただくとよいでしょう。
仕事の内容・職場の詳細については、「福祉のお仕事簡単ナビ」の「介護系の仕事・職種」をご覧ください。
なお、ホームヘルパー1級研修については、平成24 年度に介護職員基礎研修と一本化される予定です。