福祉のお仕事

Menuメニュー Close閉じる

職員募集の方法

施設・事業所では職員募集を決めると、福祉人材センター・福祉人材バンクやハローワーク(公共職業安定所)をはじめ、求人サイトや求人情報誌・新聞広告、施設・事業所がある市町村の広報誌などに求人を掲載します。

新卒者を対象とした求人の場合、大学・短大・専門学校等の養成機関にも募集要項が送付されます。資格・経験要件があるものは特に、その条件を満たす学生が在籍するところを中心に案内がある場合もあるようです。学生の方は、学校の就職相談室などに掲示される就職情報はこまめにチェックしましょう。

また、実習やボランティア活動で関りのある学生に直接声をかける場合も少なくありません。実習やボランティア活動は、学生にとっては仕事内容ややりがい、職場の雰囲気を体験できる良い機会です。同時に、福祉施設・事業所にとっては採用試験だけでは判断できない学生の資質や適性を知ることができる機会となっています。

学生でない方にも、多くの福祉人材センター・バンクで、職場体験などのプログラムを用意しています。各センター・バンクにお問い合わせください。

ページトップへ